2017年08月06日

都内、都心から近い障害者で車椅子の祖母も楽しめた埼玉、家族でおすすめの梨狩り農園、直売所

都内都心から近い障害者車椅子の祖母も楽しめた埼玉家族でおすすめの梨狩り農園直売所


主人が大好きな梨。
家族みんなで埼玉の梨農園に梨狩りに行ってきました。
口コミで聞いてここがオススメだと言うことでした。


息子夫婦に孫たち。今年は母も一緒でした。
母は障害者で車椅子がないと外出できませんでしたが、農園の方が付き添いの方が入れば問題ありませんということでした。
スロープはありますが、バリアフリーのトイレはないので注意です。


本庄児玉(もしかしたら藤岡インターかもしれません)で降りて農園に到着しました。
直売所で受付をして入園しました。


ナイフとバケツ、レジャーシートを借りて、念のため直売所に置いてある虫除けスプレーを使わせてもらい梨畑に向かいました。


オーナーさんによる品種の説明や食べ頃の梨など説明をしていただき、家族みんなで梨を収穫しました。
息子夫婦は何枚もスマホで写真を撮りインターネットに投稿していました。
食べるより撮る方が忙しいみたいでした(笑)
撮った写真を後日、この日記に載せたいと思います。


孫も最初は被写体になっていましたが早く食べたくて私たちの方に避難して、皮を剥いてあげて丸々一個かぶり付いて食べました。
母には車椅子なのでさすがに手が届かないので代わりに摂ってあげてという感じです。
それでも雰囲気を楽しめたようで嬉しそうでした。
もぎたての梨を丸々かぶり付いて食べるなんて体験は孫たちには初めてでした。
そもそも梨狩り自体、私たちも初めてだったのでとても良い体験ができました。
祖母は「こんなに美味しい梨は生まれて初めてだ」と言っていました。大げさな様ですが、私も同じ感想です。


梨好きの主人が、「獲れたての梨ってのは店売りと全然違うな」と喜んでいました。
普段の料理は味音痴な主人なのに好きな食べ物になると急に舌が肥えるのです。


私も家庭菜園ですが、一生懸命野菜やお米を作っています。
オーナーさんが愛情込めて作った梨はとても美味しかったです。
土を作りから栽培にはこだわっているそうです。趣味でやっている私たちとは全然違うなと感じました。
そして、梨の話をしているオーナーさんがとても楽しそうで嬉しそうでした。
こうやって好きなことを仕事にできるなんて、その分苦労もあると思いますが、羨ましいです。


帰りに直売所でこの日来れなかった長男にお土産の梨を買い、私の兄弟に梨を送りました。
来年もよろしくまた家族みんなで梨狩りに行きたいと思います。
オーナーさん、ご馳走さまでした。
そして、家族で楽しい梨狩りを体験させていただきありがとうございました。


●大畠農園
埼玉県児玉郡神川町元阿保780-1
営業時間 9:00~18:00
TEL 0495-74-0778
ホームページ https://oohatanashien.com/







posted by ガーデニングばぁちゃん at 14:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

ソルダム自宅栽培。実を付ける方法。実がならないのは理由は?木を切るのは待って

ソルダムの実がならないから木を切るという人が多いみたいですね。
我が家でも2年間実がなりませんでした。
主人がインターネットで調べてもこれといった解決方法が見当たらず3年が経ちました。


今年は、筆を買ってきて人工授粉をしてみました。
そしたら少ないですけど実がなりました!
木を切らないでよかったです。


虫が少なくて受粉できなかったのが原因なのか?
それとも木の年齢がまだ実を付けるまでに至っていなかったのか?どちらかは分かりませんけれど、少なくとも我が家では苗を買ってきて3年かかりました。


もし、木を切ろうと考えている方がいたら人工授粉、そして待つ努力をしてみはいかがでしょうか?


※追記です
我が家のソルダムは奇跡だったようです。
詳しい方にお伺いしましたら、ソルダムにはオスの木、メスの木があり、オスの木からの受粉でないと実がならないそうです。
メスの木しかない我が家はたまたま昆虫がオスの木から花粉を運んできてくれたようです。
訂正として追記しました。





posted by ガーデニングばぁちゃん at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

すくすく育つお米

春に植えたお米の苗も順調に育っています。


今は一旦、たんぼの水を抜き、より根が張るようにあえてストレスを与えて根を伸ばす時期です。
たんぼにはおたまじゃくしが泳ぎ、もうすぐカエルの鳴き声が響き渡るでしょう。


その声を聞きながら主人は野球中継を見ます。
これが私が夏が来たと実感する毎年の日常です。


posted by ガーデニングばぁちゃん at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする